当塾について

塾長のあいさつ



「1つ学べば今が変わる。複数学べば世界が広がる。それらをつなげば未来が変わる」

 SEIZE(セイズ)スタートアップ時からの私たちの根幹にある想いです。


私たちはこの想いのもと、「16年間つながり続ける教育を創る」ことを理念とし、新たな教育の可能性にチャンレンジしてきました。
2016年 自由が丘本校、2018年 自由が丘2nd校を開校し、お陰様で多くのお子さま、親御さまにご愛顧いただいております。

また、私たちの理念に共感し、一般的な塾の 20 倍近くの応募の中から、多くの優秀な講師が入社をしてくれており、中学、高校、大学受験の実績も年を追うごとに増加してきています。
また、新たな取り組みである「SEIZEグローバルクラス」では、これまで学びづらい環境にあった海外ご在住で帰国受験を狙うお子さまに「つながる教育」をご提供し、今では多くの方にご利用いただいております。

SEIZE はこれからも「16年間つながり続ける教育を創る」ことを理念に、皆さまの学びのスタイルに合った学習環境を提供し、世界に誇れる日本の教育の創出に取り組んでまいります。何卒、ご支援、ご指導のほどよろしくお願いいたします。


SEIZE 代表 : 島津 拓也

SEIZE の理念

SEIZE の理念は「16 年間つながり続ける教育を創る」こと。

SEIZE (セイズ)とはフランス語で数字の 「16」 を意味し、現在のつながりのない小中高大の教育を変えるべく、小学校から大学までの 16 年間を通じ、一貫した理念で真の教育を目指すという決意を表しています。

個別指導のその先へ。

小学校から大学までの16年をタテにつなげる教育。

複数の教科を「チーム個別」によってヨコにつなげる教育。

「16年間つながり続ける教育を創る」という理念のもと、すべての学びをつなげるSEIZEで学ぶから、第一志望への受験力、進路を支えるすべての教科を最短距離で身につけられます。

個別を超える「チーム個別」が実現する志望校合格率 自由が丘 No.1、それがSEIZE です。

SEIZE の指導

 
各科目担当の講師陣がチームを組み、生徒中心型の指導を行います。

SEIZE は、今まで別々であった「短期的な受験勉強」と何を学んでいくのかという「長期的な学習」の両立を行い、「自律した思考力を持った個人づくり」を目指します。長年、個別指導で実績 No.1 を獲得し続けてきた合格力をベースに、お子さま一人ひとりが持っている個性を自分自身で最大限発揮していける学習環境づくりをサポートします。

個性とは、教え込むことではなく、引き出すものです。私たちは、そのためにお子さまご本人、保護者様との綿密なコミュニケーションを通して、最適な学習を作り出していきます。

同時に、

SEIZEでは、お子さま一人ひとりに対して、複数人の講師による「チーム指導」を提供しております。各教科の指導方針を共有した講師同士の「横のつながり」を強化することで、授業担当の講師以外の講師であっても、質問対応や課題量の調整が可能です。また、他教科の弱点を早期発見し、克服指導を行うことで、ご受講される教科のみならず、全教科の総合的な成績アップを実現します。


SEIZE には、学年の縛りはありません。

お子さまの学力、性格、ご予定などに合わせて、部活動や習い事との両立を大前提に、一人ひとりに最適な、時間割を作成いたします。さらに、進級・進学や受験などのステージの変化に応じて、常時、放課後の学習プランの最適化をサポートいたします。学習時間の捻出方法や、いわゆるPDCAと呼ばれる、学習プランの管理と最適化の方法を指導することで、授業に頼りきらずとも、自学自習で成績アップが可能な学習サイクルの構築を目指します。

 

お子さま一人ひとりの学習進度、環境、状況に合わせてベストなプランを実行する「対応力」で、中高大の圧倒的な合格実績だけでなく、帰国生や留学準備、小中高一貫校での内部試験対策など幅広い部分での成功、豊かな体験をお約束いたします。


SEIZE の空間

最上の学びとは何かを考えた時、私たちSEIZEはまず、学習空間を整えることを最重要事項としました。

良質な学びは空間から生まれるという信念から、生徒と講師が、自然につながる空間を目指し、
私たちは「フラット・スタディ・デザイン」という設計を生み出しました。

授業ブース、自習スペース、講師スペース、すべてを同じフロアに配置し、
それぞれをドアで区切らないことにより、フラットな空間を実現いたしました。

講師と生徒、生徒と生徒、人々が互いに交差する空間こそが、学びをより活性化していきます。


今までの大規模から、新しい小規模へ。より良い学びの一日を、SEIZE でお過ごしください。